起業・開業なら会社設立サポーターズ

「会社設立代行」と「売上を増やす仕組みの作り方が良く分かるマーケティング支援」で大好評 他を圧倒する1500以上のコラム数と15年以上の実績が信頼の証

都道府県別の会社設立

起業!香川県高松市で会社を設立したい人向けの必須情報

投稿日:

高松市で会社を作る詳しい方法を知りたい

このように考えている人を対象に、高松市でどのような流れで会社の登記を行なえば良いかを詳しく解説します。

なお、私たち「会社設立サポーターズ」では、行政書士等が高松市向けに会社設立手続の代行サービスも行なっているので、そのお得な特徴についてもご紹介したいと思います。

さらに、私たちの起業支援では、会社設立手続の代行サービスだけではなく、あなたの会社の売上を効率的に増やす仕組み作りやインターネットの効果的な活用法に関するアドバイスも行なっています。

あなたが起業する会社が成功しやすい形作り。

興味がある人は、最後の項でご確認ください。

高松市の特徴と会社設立手続の流れ

ネット事典のウィキペディアの「高松市」の項には、以下の説明があります。

『高松市(たかまつし)は、四国の北東部、香川県の中央に位置する市で、香川県の県庁所在地である。

瀬戸内海に面する港町で、かつて国鉄の宇高連絡船が就航していたこともあり、四国の玄関口として四国を統轄する国の出先機関のほとんどや、多くの全国的規模の企業の四国支社や支店、また四国電力やJR四国といった、四国全域を営業区域とする公共サービス企業の本社などが置かれ、四国の政治経済における中心拠点である。

現在、高松市の人口は平成の大合併などを経て42万人を擁し、さらに高松市を中心とする高松都市圏の人口においては約84万人(2005年国勢調査基準)と、香川県の人口100万人の過半数に達する都市圏で、四国最大の都市圏を形成している』(ウィキペディアの高松市の項より引用)

このような特徴のある高松市で、あなたはどのような仕事をしたいと思っていますか?

その仕事内容を的確に示し、会社を登記する時に必要な書類である「定款」の「会社の目的」の項に記載することになります。

この際に注意しなければならないことがあります。

ただ、仕事内容を書けば良いということではなく、会社の登記を行なう法務局で認められる書き方にしなければなりません。

これが意外に大変で、多くの人が行政書士に依頼する理由になっています。

私たちの行政書士は、「電子定款」を作成します。

紙に印刷した定款には、4万円の収入印紙を貼る必要があります。

しかし、電子定款の場合は、この4万円の収入印紙が不要です。

つまり、私たちの「会社設立コース」を利用すると、4万円の収入印紙税を節税することができます

これは、かなり嬉しいことだと思いませんか?

4万円を節約できたら、いろいろな起業準備にそのお金を使うことができますね。

定款を作成したら、次の段階では、公証役場に定款を提出する場合があります。

それは、株式会社を作る場合なのですが、株式会社用の定款は、公証人によって認証されなければならないという決まりがあるため、公証役場に定款を提出し、認証を受ける必要があるのです。

高松市には、以下の場所に公証役場があります。

ご参考にしてください。

ちなみに、私たちの起業支援サービスを利用すると、この提出も私たちが行ないます。

会社設立手続き1:香川県高松市の公証役場情報

高松 760-0017 香川県高松市番町1-7-11 五番町ビル6階
電話番号087-851-9870 ファックス番号087-851-7639

会社を登記するための書類が揃ったら、いよいよ法務局で会社の登記を申請する段階です。

高松市には、以下の場所に高松法務局の本局があるので、ここで申請をすることになります。

実は、一つお得なサービスがあるのですが、私たちの場合、司法書士が「代理申請」をすることができます

あなたが法務局に行かなくとも、あなたの会社の登記を行なうことができるのです。

行政書士だけの事務所では、この代理申請ができないので、私たちの起業支援を受けるメリットになりますね。

法務局でいろいろな質問をされることもないので、代理申請はぜひ利用しておきたいものです。

会社設立手続き2:高松法務局の本局情報

〒760-8508 香川県高松市丸の内1番1号(高松法務合同庁舎)
電話: (087)821-6191
証明書発行窓口専用(087)821-6236

高松市向けの会社設立コース

最初にご紹介したように、私たちの起業支援サービスは、会社設立手続の代行サービスだけではありません。

マーケティングのコンサルタントが、あなたの事業内容に即した売れる仕組み作りやホームページの活用法をアドバイスします。

いくら良い商品・サービスであっても、販売ノウハウが不足していると、売上はなかなか増えません

起業する最初が肝心なので、しっかりと売りやすい仕組みを早く作るきっかけにしてくださいね。

ワクワクするビジネスモデル作り

ご一緒に検討できることを楽しみにしています。

-都道府県別の会社設立
-

執筆者: