起業・開業なら会社設立サポーターズ

「会社設立代行」と「売上を増やす仕組みの作り方が良く分かるマーケティング支援」で大好評 他を圧倒する1500以上のコラム数と15年以上の実績が信頼の証

*

特集!北海道釧路市で会社を設立したい人向けの必須情報

釧路市で会社を作る方法を知りたい

このように考えている人を対象に、釧路市でどのような流れで会社の登記を行なえば良いかを解説します。

私たち「会社設立サポーターズ」では、釧路市向けの会社設立手続き代行サービスを行なっているので、そのお得な特徴についてご紹介します。

さらに、私たちの起業支援では、売れる仕組み作りのサポートも行なっています。

どのような仕組みを作ると効率的にビジネス活動ができるのか?

あなたも関心がないでしょうか?

ぜひ、最後の項でその内容についてご確認ください。

釧路市の特徴と会社設立手続

ネット事典のウィキペディアの「釧路市」の項には、以下の説明があります。

『釧路市(くしろし)は、北海道東部、太平洋沿岸にある市である。

大規模な製紙工場や製薬工場を擁する工業都市である。また、北海道最大の穀物国際物流拠点として[要出典]国際バルク戦略港湾[穀物]に選定[1]された釧路港や、道東で唯一の定期国際便が就航する釧路空港を擁する。また、市域には釧路湿原や阿寒湖といった国際的観光地を有している。

北海道の面積の43%の地域の生活物資が釧路港に依存している。また、大韓民国釜山、中国大連、中国青島との間に国際定期コンテナ航路が開かれ、北海道最大の穀物国際物流拠点となっている。 2011年港湾法改正に伴い従来の重要港湾から、東日本で2港指定のひとつ港湾の最高位に位置する国際戦略港湾(穀物バルク)に指定された』(ウィキペディアの釧路市の項より引用)

このような特徴のある釧路市で、あなたはどのような仕事をしようと思っていますか?

その仕事内容を明確にし、会社の登記を行なう時に必要となる「定款」に書くことになります。

ただし、ただ何でも良いから書けば良いということではなく、会社の登記を申請する法務局で認められなければならないので厄介です。

多くの人たちが戸惑い、行政書士に依頼しています。

私たちの行政書士は、「電子定款」を作成するという特徴があります。

電子定款の場合は、紙に印刷した定款を提出するときに支払わなければならない4万円の収入印紙代が不要です

これだけ節約できたら、あなたも嬉しいと思いませんか?

定款作成後は、株式会社を作りたい時のみ、定款を公証役場に提出して、公証人の認証を受けることになります。

釧路市には、以下の場所に公証役場があります。

会社設立手続き1:北海道釧路市の公証役場情報

釧路合同 085-0014 北海道釧路市末広町7-2 金森ビル
電話番号0154-25-1365 ファックス番号0154-25-1365

あなたは、釧路市で会社を作りたいと考えていると思いますが、会社の登記を申請する法務局は、以下の札幌法務局の本局になります。

札幌までの時間と手間。

結構大変ですね。

実は、私たちの場合は、司法書士が代理申請をすることができます。

つまり、あなたが一度も法務局に行かなくとも、自分の会社を作ることできます。

行政書士にはできない代理申請。

かなりお得なのでぜひご利用ください。

会社設立手続き2:札幌法務局の本局情報

〒060-0808 北海道札幌市北区北8条西2丁目1番1(札幌第1合同庁舎1階・2階)
電話: 011-709-2311(代表)

釧路市向けの会社設立コース

最初にご紹介したように、私たちは会社設立手続の代行を行なうだけではありません。

あなたの会社の売上を効率的に増やす仕組み作りを、マーケティングの視点からアドバイスします。

自分ではまだ気づいてないさまざまな販売ノウハウ

いくら良い商品・サービスがあっても、販売ノウハウが不足していたら、なかなか売上が増えません。

せっかく起業するのですから、どんどん売上を増やしたいですね。

 - 都道府県別の会社設立