起業・開業なら会社設立サポーターズ

「会社設立代行」と「売上を増やす仕組みの作り方が良く分かるマーケティング支援」で大好評 他を圧倒する1500以上のコラム数と15年以上の実績が信頼の証

都道府県別の会社設立

特集!北海道函館市で会社を設立する場合の必須情報

投稿日:

函館市で会社を作るための詳しい流れを知りたい

このように考えている人を対象に、函館市でどのように会社の登記を行なえば良いかを解説します。

なお、私たち「会社設立サポーターズ」では、函館市向けに行政書士等が会社設立手続の代行サービスも行なっているので、その特徴についてもご紹介しましょう。

さらに、私たちの起業支援サービスでは、あなたの会社に最適な売上を増やす仕組み作りのサポートも行なっています。

起業後の売上が心配。

このような人たちにも好評です。

詳しくは最後の項でご確認ください。

函館市の特徴と会社設立方法

ネット事典のウィキペディアの「函館市」の項には、以下の説明があります。

『函館市(はこだてし)は、北海道の南部に位置する地方自治体(市)。渡島半島の南東端にある市で、2005年(平成17年)に中核市に指定された。

市域の南側を津軽海峡(日本海)、東側を太平洋、北側を内浦湾(太平洋)に囲まれ、漁業および海運が盛んである。津軽海峡を流れる対馬海流(暖流)の分流の津軽暖流の影響もあり、道内では比較的温暖な気候で亜寒帯と温帯の境界線に位置する。

中心市街地は函館山を陸繋島とする陸繋砂州上に展開しており、同砂州が接続する函館山北東麓斜面(元町・末広町)に幕末・明治期からの都市景観が見られる。

日本三大夜景の1つである函館山からの夜景、元町・末広町の重要伝統的建造物群保存地区、函館港周辺、五稜郭、湯の川温泉、トラピスチヌ修道院など、市内には多数の観光スポットがあり、函館市電などで繋がれている。また、隣接する町に大沼国定公園があり、観光は函館都市圏にとって重要な産業となっている』(ウィキペディアの函館市の項より引用)

このような特徴のある函館市で、あなたはどのような仕事をしたいと考えていますか?

会社を登記する際に必要となる会社名等を記載する「定款」には、「会社の目的」を書かなければなりません。

ただ書けば良いということではなく、会社の登記を行なう法務局で通用する書き方にしなければならず、認められる書き方になっていない場合には、何度も法務局に行かなければならなくなります。

このようなことを避けるために、多くの人は行政書士に依頼していますが、私たちの行政書士は、「電子定款」を作成するのが特徴になっています。

電子署名が必要になる電子定款は、作成するのに手間がかかりますが、紙に印刷した定款に貼らなければならない4万円の収入印紙が不要だという特徴があります

このため、私たちの起業支援サービス利用者に、しっかりと節税していただくために、私たちは電子定款を作成しています。

電子定款作成後は、株式会社を作る場合のみ、公証役場に定款を提出し、公証人による認証を受けることになります。

函館市には、以下の場所に公証役場があります。

ご参考にしてください。

会社設立手続き1:北海道函館市の公証役場情報

函館合同 040-0063 北海道函館市若松町15-7-51 函館北洋ビル5階
電話番号0138-22-5661 ファックス番号0138-22-5661

函館市で会社を作りたい場合でも、会社の登記の申請を行なうのは、札幌法務局の本局になります。

ただし、私たちの場合は、司法書士が「代理申請」することが認められているので、あなたが一度も法務局に行かなくとも、自分の会社を作ることが可能です。

札幌までの時間と手間を考えると、随分と楽になりますね。

その上、法務局でいろいろな質問をされることもないので、ストレスフリーです。

こういうことも嬉しいと思いませんか?

会社設立手続き2:札幌法務局の本局情報

〒060-0808 北海道札幌市北区北8条西2丁目1番1(札幌第1合同庁舎1階・2階)
電話: 011-709-2311(代表)

函館市向けの会社設立コース

最初にご紹介したように、私たちの起業支援コースは、会社設立手続の代行サービスだけではありません。

あなたの事業内容に即した売れる仕組み作りのサポートも行ないます。

どのようなお客様を対象に、どのようなビジネス展開をしていくと、最も効率的に利益を出すことができるのか?

このような検討を、起業前にしっかり行なっている会社とそうではない会社とでは、会社設立後のビジネス活動に大きな差が出てきます。

これから頑張って函館市で会社を作るのですから、1日も早く効率的な仕事が出来る仕組みを作っておきたいですね。

そのために、私たちのマーケティングのコンサルタントが、あなたに最適なアドバイスをさせていただきます。

ワクワクしてくる売上がどんどん増える仕組み作り

あなたも体験してみたいと思いませんか?

-都道府県別の会社設立
-,

執筆者: