起業・開業なら会社設立サポーターズ

「会社設立代行」と「売上を増やす仕組みの作り方が良く分かるマーケティング支援」で大好評 他を圧倒する1500以上のコラム数と15年以上の実績が信頼の証

*

神奈川県厚木市で会社設立希望者は必見!

神奈川県厚木市で会社を設立したいと思っている人を支援しているのが、「会社設立サポーターズ」です。

厚木市はさまざまな特徴があり、交通が便利だという点などからも、厚木市に会社を設立して、売上を増やしていきたいという会社も多いことでしょう。

神奈川県厚木市の特徴

『工業・住宅において、東京・横浜の衛星都市として知られる一方、多くの山間部や農業地帯を有している。大山方面登山への入口となっている他、市内には複数の温泉地を抱えている。

現在でも県央地域の物流拠点となっており、東名高速道路と小田原厚木道路のインターチェンジや、国道129号、国道246号、合同バイパス、国道412号バイパスなどの主要国道が存在しまたそれぞれに交差する。

大学、短期大学が多い街であり、小田急・小田原線沿線にある大学・短期大学の学生が集まる街でもある。

交通の要衝として、また首都圏に近いことから研究開発、流通およびサービス業などの企業が集積している。県内は都心部に通う者のベッドタウンという位置づけをされる都市が多いが、厚木市は事情が異なり昼間人口の方が夜間人口を1割程度上回っている。しかし近年、大型店舗や大学の相次ぐ撤退で、市内の産業空洞化が問題となっている。2005年(平成17年)には「企業等の誘致に関する条例」を施行し、新たな企業誘致につとめている』(ウキペディアの神奈川県厚木市の項より引用)

このような厚木市ですが、あなたはどのような業種の会社を設立したいと思っていますか?

この厚木市で会社を設立する場合、株式会社であれば、定款を作成した後に、公証人の認証を受けるために公証役場に行くことになります。

私たち「会社設立サポーターズ」の会社設立手続きを利用すると、行政書士が公証役場に定款の提出に対応していますので、あなたは忙しい起業準備に集中してください。

また、私たちが代行すると、通常支払うことになる税金が、合計で45,000円安くなるという特典もあるので、詳細は各会社設立コースで確認してみてくださいね。

厚木市の公証役場の情報は、以下の通りです。ご参考にしてください。

会社設立手続き1:神奈川県厚木市の公証役場情報

厚木 243-0018 神奈川県厚木市中町3-13-8 セトビル2階
電話番号046-221-1813 ファックス番号046-221-1819

定款の認証を受けたら、次は法務局に会社登記関連の書類を提出することになります。

定款以外の必要書類も、私たちの方で作成しますので、安心してお任せください。

なお、合同会社の場合は、定款の認証が必要ないので、最初から法務局で会社登記を行なうことになります。

会社設立手続き2:横浜地方法務局厚木支局情報

〒243-0003 神奈川県厚木市寿町三丁目5-1 厚木法務総合庁舎
電話: 046(224)3163

厚木支局は、厚木市だけではなく、秦野市、伊勢原市、愛甲郡愛川町・清川村も担当しています。

厚木市で会社設立なら

今までも解説しているように、厚木市で会社を設立したいと思っているのなら、わたしたちがお役に立ちます。

私たちのサービスは、会社設立手続きの代行だけではなく、インターネット活用支援も含まれているのが最大の特徴です

これからの時代、ホームページで情報発信し、会社の売上を増やすというのは当たり前です。

もし、自社のホームページがなければ、お客様に信用してもらえずに、せっかくの販売の機会を失いことが少なくありません。

そのようなことがないように、私たちのインターネット活用支援も受けてみたいと思いませんか?

申込者全員に、『ホームページの正しい始め方』というレポートを差し上げています。分からない点があれば、ネットマーケティングのコンサルタントにメールで質問することができるのでかなりお得です。

あなたの会社の成功に向けて、私たちも頑張ってサポートさせていただきますので、ご一緒に頑張ってみましょう。

それでは、今後ともよろしくお願いいたします。

 - 都道府県別の会社設立 ,