起業・開業なら会社設立サポーターズ

「会社設立代行」と「売上を増やす仕組みの作り方が良く分かるマーケティング支援」で大好評 他を圧倒する1500以上のコラム数と15年以上の実績が信頼の証

都道府県別の会社設立

特集!秋田県秋田市で会社を設立して起業したい人は必見

投稿日:

秋田市で会社を作る詳しい方法を知りたい

このように思っている人を対象に、どのような流れで会社の登記を行なえば良いかを解説します。

なお、私たち「会社設立サポーターズ」では、行政書士等が秋田市向けの会社設立手続の代行サービスを行なっているので、そのサービスの特徴についてもご紹介しましょう。

さらに、私たちの起業支援サービスには、「売れる仕組み作り」のサポートもあります。

「起業後の売上が心配」

起業する多くの人がこのように思っていますが、さまざまな業界の売れる仕組み作りに携っているマーケティングのコンサルタントが、あなたが考えている事業内容に即した売れる仕組み作りについてアドバイスします。

自分では気づいていなかったさまざまな販売ノウハウ。

教えてもらえる貴重な機会にしてくださいね。

あなたの成功を願って、全力でサポートさせていただきますので。

最後の項や右の各コースの紹介ページで詳細をご確認ください。

秋田市の特徴と会社設立手続の流れ

ネット事典のウィキペディアの「秋田市」の項には、以下の紹介があります。

『秋田市(あきたし)は、東北地方の北西部、秋田県の沿岸中央部に位置する市で、同県の県庁所在地である。

市内中心部にはデパートや飲食店街、ファッションビルやホテルなどが集中し、商業エリアを形成。山王地区には官庁街が広がる。そして土崎地区には秋田港があり、秋田火力発電所を代表として工業団地が広がる。また、八橋・寺内地区を中心として国内最大の油田である八橋油田が広がる。

近年は御所野ニュータウンに代表される住宅地や大型商業施設が市郊外に建設されている。同時に中心市街地における商業の衰退が問題となっている。

交通の面では、国道7号、国道13号や日本海東北自動車道、秋田自動車道などが走る。鉄道は、盛岡や仙台・東京とを結ぶ秋田新幹線をはじめ、羽越本線、奥羽本線、男鹿市船川港とを結ぶ男鹿線が交差。さらに第二種空港である秋田空港、フェリーや貨物船が寄港する重要港湾秋田港はすべて秋田市に存在している。沿岸部各地と内陸部各地、さらに全国各地とを結ぶ、北東北日本海沿岸の流通・交通の要衝である』(ウィキペディアの秋田市の項より引用)

このような特徴のある秋田市で、どのような事業を行なう会社を設立するのか?

この点を明確にして、会社の登記時に必要となる「定款」に記載することになります。

この記載時にかなりの注意が必要です。

会社の登記を行なう法務局で認められる書き方

これが意外に大変です。

起業したい多くの人たちが、行政書士を利用しているのも納得です。

私たちの場合は、行政書士が「電子定款」を作成します。

電子署名等が必要になる「電子定款」。

作成に手間がかかりますが、電子定款を作成すると、4万円の収入印紙代が不要になるというメリットがあります。

紙に印刷した定款の場合、4万円の収入印紙を貼らなければならないのですが、電子定款の場合は必要ないので、収入印紙税の節税になるのです。

ぜひ、この節税をしっかりと行ないたいものです。

定款作成後は、その定款を公証役場に提出する場合があります。

それは、株式会社を作る場合なのですが、株式会社用の定款は公証人によって認証されなければならない。

このような決まりがあるため、もしあなたが株式会社を作りたいと考えているのなら、秋田市にある以下の公証役場に定款を提出し、認証を受けることになります。

なお、私たちの起業支援サービスを利用した人は、この提出も私たちが行ないます。

ただし、認証を受けた定款の受取のみお願いします。

会社設立手続き1:秋田県秋田市の公証役場情報

秋田合同 010-0921 秋田県秋田市大町3-5-8 秋田ニコスビル3階
電話番号018-864-0850 ファックス番号018-864-0854

会社の登記を行なう法務局は、秋田市の場合、以下の場所にあります。

私たちの場合は、行政書士だけの事務所とは違い、司法書士が代理申請をすることが認められています

あなたが一度も法務局に行かなくともよい「代理申請」。

あなたの貴重な時間を節約できる上に、法務局でいろいろな質問をされることもありません。

ますます会社の設立が楽になりますね。

会社設立手続き2:秋田地方法務局の本局情報

〒010-0951 秋田県秋田市山王七丁目1番3号 秋田合同庁舎
電話: 018(862)6531

秋田市向けの会社設立コース

最初にご紹介したいように、私たちの起業支援サービスは、会社設立手続の代行サービスだけではありません。

あなたが考えている事業に即した「売れる仕組み作り」のサポートを行ないます。

「競合調査」「差別化の検討」「際立つ会社の特徴作り」「お客様の選定」というように、マーケティングのさまざまな検討を行ないます。

あなたも成功しやすい形作りに興味がありませんか?

私たちと一緒に、ワクワクするビジネスモデルを考えてみましょう。

きっと楽しい起業準備になりますよ。

-都道府県別の会社設立
-,

執筆者: