起業・開業なら会社設立サポーターズ

「会社設立代行」と「売上を増やす仕組み作りの作り方が良く分かるマーケティング支援」で大好評 他を圧倒する1500以上のコラム数と15年以上の実績が信頼の証

許認可申請の必要性

話題!集客力のある工務店の独立開業法

投稿日:

経済が低迷している時には、新築の戸建やマンションの購入というよりは、現在住んでいる住居のリフォームを考える人が増えていますね。

独立して、そのようなリフォームを中心にした工務店を開業したい

と考えている人を対象に、「集客力のある工務店の独立開業法」というテーマで、

集客力のある工務店の独立開業法について考えてみたいと思います。

集客力のある工務店の独立開業法

すでに数多くの工務店が営業しているので、あなたが独立開業したいと思っている地域で、一番の工務店をめざすためには、とにかく競合する工務店よりも集客力を付ける必要があります。

一般的に工務店は、紹介によって受注することが多いと思いますが、

私たち「会社設立サポーターズ」には、

インターネットマーケティングのコンサルタントも参加しているので、

インターネットでの集客力アップを考えてみましょう

独立開業後にその地域一番の工務店サイトになる

リフォームというと、以下のようなリフォームが代表的ですが、あなたがこれから設立する工務店のホームページが、それぞれのキーワードで検索した時に、検索結果の上位に表示されるように対策をしなければなりません。

  • キッチンリフォーム
  • 浴室のリフォーム
  • トイレのリフォーム
  • 洗面のリフォーム
  • 部屋の内装リフォーム
  • 介護用のリフォーム
  • 外壁のリフォーム

具体的に言うと、たとえば、キッチンリフォームのケースであれば、

あなたが独立開業する市区町村名と組合せて、

キッチンリフォーム 新宿区

というようなキーワードで検索をした時に、

あなたの工務店のサイトが検索結果の上位に表示されるようにするのです

この検索結果の上位に表示されるためには、「検索エンジン最適化(SEO)」といわれる方法を考慮したホームページの構築等が必要になります。

このSEOは、検索エンジンのシステムが100以上の独自要素によって、各サイトの関連性に重み付けを行ない、ネットユーザーが検索したキーワードに最も関連しているサイトほど上位に表示されるという方法に基づいています。

ホームページ制作会社に頼めば、どの制作会社でもSEO対策をしてくれるというものではありません

自社なりのしっかりとしたSEOのプランニングを行ない、

その内容に基づいて、ホームページ制作会社に依頼することになりますが、

これから工務店を開業しようと思う人が、

このプランニングを十分に行なうことは難しいのではないでしょうか?

それなら、会社を設立するこの機会に、会社設立手続きの代行サービスと一緒にSEOなどに関することも教えてもらえたら嬉しくありませんか?

会社設立代行サービスに、インターネットの活用支援が含まれているサービスは、他にはなかなかないでしょう。

これから工務店の独立開業をするということは、競争が厳しい業界に参入するということだと思います。

他の工務店を同じような集客活動をしていたのでは勝てません

新たな集客法を学ぶために、私たちの会社設立コースにしっかりと申し込むことをお薦めします。

工務店の独立開業と会社設立サポーターズ

私たちの会社設立コースでは、

会社設立業務に慣れている行政書士・司法書士が、

あなたに代わり、しっかりと会社の設立登記を行ないます。

私たちの代行サービスでは、電子定款や司法書士による会社登記のオンライン申請という方法に対応することで、あなたが支払う会社設立に関連した税金が45,000円少なくなるというメリットがあります

このメリットがあるだけではなく、前述のインターネット活用支援も含まれているので、かなり費用対効果が高くなっています。

節税できるだけではなく、見込み客をたくさん集めることができる工務店用のホームページ制作のアドバイスも受けることができる。

インターネット活用支援に関しては、ネットビジネス関連のベストセラーの書籍も執筆したコンサルタントから直接メールでアドバイスを受けることができるだけではなく、詳細な図解入りのレポートも受け取ることができるので、初心者の人も理解しやすいと思います。

また、工務店の会社設立手続きだけではなく、建設業許可の申請も代行することができるので、一緒にお申し込みください

工務店の独立開業に関連したさまざまなことに対応し、あなたが成功できるように、頑張ってサポートさせていただきます。

それでは、今後ともよろしくお願いいたします。

-許認可申請の必要性
-, ,

執筆者: