起業・開業なら会社設立サポーターズ

「会社設立代行」と「売上を増やす仕組み作りの作り方が良く分かるマーケティング支援」で大好評 他を圧倒する1500以上のコラム数と15年以上の実績が信頼の証

開業が多い業種

オフィス家具専門店の開業で成功!トータルプランニングで売上増

投稿日:

これから起業する会社でも、部署の配置換えによるレイアウト変更でも、新しいオフィス家具が必要になることがあります。

そのような時に、さまざまなオフィス家具を簡単に探すことができるオフィス家具専門店のネットショップ。

何社もの会社が運営しています。

これからオフィス家具専門店を開業したいと考えているのなら、それらの競合ショップとの競争に勝つ仕組み作りが欠かせません。

そのため今回は、一つの切り口として、「オフィス家具専門店の開業で成功!トータルプランニングで売上増」と題して、お店の売上を増やす仕組み作りについて考えてみましょう。

なお、私たち「会社設立サポーターズ」では、行政書士等が会社設立手続の代行サービスも行なっています。

さまざまな会社との取引が必要になるオフィス家具専門店だけに、しっかりと社会的な信用が高い株式会社を設立しておくと良いでしょう。

私たちがサポートするので、とても楽にあなたの会社を持つこともできますので。

さらに、今回解説しているようなオフィス家具専門店向けの売れる仕組み作りのサポートも行ないます。

サポートを行なうマーケティングのコンサルタントは、ネットビジネス関連のベストセラーを執筆したこともあるので、あなたが開設するネットショップに関してもさまざまなアドバイスをすることができます。

このサイトを訪れたことをチャンスにして、ぜひ成功しやすい形作りにご活用ください。

ワクワクするビジネスモデルを作りやすくなるのでお薦めです。

オフィス家具専門店の開業で成功!トータルプランニングで売上増

インターネットで見つけることができるオフィス家具専門店の多くは、激安をウリにしているネットショップが少なくありません。

あなたは、それらのネットショップとどのように差別化をすることができそうでしょうか?

同じように、低価格のオフィス家具を販売するのも良いですし、もっと別の切り口で差別化を図ることも良いでしょう。

さまざまな特徴を出す事業計画を立てて、自社の競争力を高めたいものです。

オフィス家具専門店の差別化を図る開業プランニングとは

今回のテーマである、「トータルプランニングで売上増」では、単品のオフィス家具専門店を販売することは主体にしていません。

「オフィス全体のレイアウト」や「発注する経営者や担当者が考えているオフィスのコンセプト」に最適なオフィス家具を包括的に提案することで差別化を図ります。

一つひとつのオフィス家具を低料金で競争しても、なかなか納得できる利益が出ないはずです。

しかし、オフィス全体のオフィス家具をトータルで受注できる提案力を付けることで、お客様からの平均購買単価を上げて、利益額を増やそうというアプローチです。

このようなトータルプランニングに魅力を感じる会社は、どのような特徴があるでしょうか?

その対象となる会社を具体化して、ネットショップの商品紹介も工夫し、集客活動にも生かしていきます。

そのための事業計画作りを、開業前からしっかりと行なわなければ、自社の差別化が不十分になり、特徴のない会社になってしまいます。

あなたも、私たちの開業支援を受けて、差別化の方法や自社の特徴を際立たせる方法についてアドバイスしてもらいたいと思いませんか?

前述のように、オフィス家具専門店用のネットショップの構築に関しても、さまざまな視点からアドバイスをすることができます。

かなりお得な開業支援なので、ぜひご利用ください。

とても楽しい検討の機会になるはずです。

オフィス家具専門店の開業と会社設立コース

最後に、会社法が変わって、株式会社を作りやすくなっていることについてもご紹介しておきましょう。

昔は、最低1000万円の資本金が必要でした。

しかし、新会社法が施行されてからは、1円の資本金だとしても株式会社を作ることができます。

これなら、あなたも株式会社を作りやすいはずですね

私たちの行政書士・司法書士が担当するので、あなたが面倒な手続に悩まされることはありません。

とても楽に、あなたの会社を作ることができるので驚くほどです。

法人化の時に必要となる税金を4万円少なくすることができる開業支援サービスです

あなたも賢く利用して、スムーズに開業準備を進めてください。

ご一緒にお仕事が出来ることを楽しみにしています。

-開業が多い業種
-,

執筆者: